スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このよでいちばんすきなのは

2005年10月07日 00:19

中川李枝子さん作・山脇百合子さん絵の絵本「そらいろのたね」「ぐりとぐらのえんそく」(福音館書店)を買いました。

DVD「ジブリがいっぱいSPECIALショートショート」とレシピ集「絵本から生まれたおいしいレシピ」をそれぞれ別の友人から貸してもらえることになったので、そこにでてくる絵本を先に読んでおこうと本屋の絵本のコーナーへ足を運んだ訳なんです。

購入した2冊とも名前は知ってましたが、初めて読んだので楽しめました。

「そらいろのたね」ゆうじくん、やさしいなあ。ラストを読んで、この作者、実はけっこう最後つきはなす感じのお話が多かったことを思い出しました。挿絵の人物や動物の表情がまた、いいんだな。主役の男の子を見ると「いやいやえん」のしげるくんを思い出します。スカートはかされてたっけ。子鬼の話の果物いっぱいのお山に行きたかったけなあ。

「ぐりとぐらのえんそく」は「ぐりとぐら」以外でこのシリーズ読んだことなかったので、選びました。
本当は「ぐりとぐらのおきゃくさま」が欲しかったのだけど、なかったので…。最後のお弁当のシーンはおいしそうだけど、なんとビン入りのピクルスが描かれてます。ぐりぐら、のねずみのくせにしゃれてますね。

大好きだった「いやいやえん」と「ぐりとぐら」もいっかい読みたくなりました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/83-0dfa151f
    この記事へのトラックバック

    ★絵本★そらいろのたね

    そらいろのたねなかがわ りえこ おおむら ゆりこ 福音館書店 1967-01売り上げランキング : 4,826おすすめ平均 2歳になったばかりの娘でも・・・青い家がかわいいそらいろのたねAmazonで詳しく見る by G-Tools皆様こんにちは♪姫路は小雨が降っています。皆様のと....



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。