スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の道化師トゥリトネス

2005年10月04日 23:34

ウォーターボーイズ公演と共に、水中パフォーマンス集団「水の道化師トゥリトネス」のショーもありました。
実はまったくこちらの存在を知りませんでした。ネットで調べると、結構メディアにも取り上げられられていて全国各地でショーを開催なさっているということですが、どちらかと首都圏のほうが知名度が高いのではないでしょうか。ショーの中でも、「トゥリトネス」を知っている人?って質問を投げかけてましたが、あんまり手が上がってなかったです(私が知らなかっただけなら失礼)。代表の不破央さんも、平泳ぎ100mの元日本記録保持者と言うことですが、すみません知りませんでした。少し前の平泳ぎの選手と言えば、林亨さんとか(←結構応援してたんです)高橋繁浩さんとかなら、覚えてますが。

ショー自体はですね、さすがプロっていうのを感じましたね。裏泳ぎとか(変速泳法っていうんですか?)はすごいし、本物のシンクロナイズドスイミングは見応えあったし。男女混合のシンクロはなんて言うか、ほんと「あり」ですよね。男女の体格差とかそれぞれの身体の線を生かした演技は結構いけると思いました。競技としては?と思ったけど、よく考えたらフィギュアスケートのペアとかチアリーディングとか現にありますから、正式な競技になるかもわかりませんね。

ただ、プールが大きすぎたのか、特に最初の大道芸風のパフォーマンスは何やっているのかよくわからなかったし(カメラワークもだめだめでした)、マイクパフォーマンスの部分が東京のお笑い風で、えーっと正直関西のノリとは違って、間延びするというか多少しらけた風に感じてしまいました。(現にそのあたりで帰るお客さんがちらほら。これは終了予定時間になってたからだとは思いますが)でも子供達には大受けでしたんで、私だけの感想ということで。

どんなことをされるのかを知らないで観て、ノリきれなかっただけだと思うので、機会があればぜひ単独の公演を観たいものです。

そうそう、シンクロの武田美保さんをロビーで見かけました。
「トゥリトネス」にかかわっていらっしゃるのかな?ウォーターボーイズ選手権の審判もしてられました。(全然目立ってなかったけど)
うわ、きれいな人と思ったら武田さんでした。テレビでみるより美人~。友人に失礼にならないように、ちらっと見ておいでって勧めてしまいました。(失礼だってば)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/79-563cf257
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。