スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上の世界選手権(今さら☆その2)

2005年09月07日 10:59

やはりこの人でしょう。為末大選手。

公式サイトをリンクにも入れてるくらい、結構気にしていた選手です。
といっても、興味をもったのが本業の部分でなく(そんなんばっかりや)、アテネの後、オリンピック選手のインタビューをまとめられた本を読んだからなのですが。
大企業に所属していたのに、あえて困難な環境に自らをおいたということ、それと完璧な日本語能力を持ち理路整然と自分の思いを他人に伝えることのできる人、というのを読んで大変興味をもったのです。で、そのあと彼の出演した「ジャンクスポーツ」で、あ、ほんとにこの人頭良いわと思ったので、お気に入りに登録しました。(笑)

朝の番組で、400mハードルで銅メダル獲得というのは知ってたました。が、録画でレースの前後やお母様の応援されてる姿などを観て、改めて胸がつまりました。順位を確認した後の涙が、心を打ちますね。表彰式のすがすがしい顔がとても印象的で、ず~っと見ていたくなるような気持ちにさせられました。そのあと、一位の表彰台にちゃっかり上ってみせたところがお茶目だったけど、それは、決意の表れなのかもしれません。

前にも書きましたが、2007年の大阪の世界選手権はぜひ観に行きたいなあ。
大阪でも活躍されることをお祈りします。

TBSの番組で司会をしていた織田裕二さんと中井美穂さん。(^-^)
噂には聞いていましたが、両方とも凸凹の凸同士って感じで、見てるとうーん少し疲れます。
いろんなところで言われている織田さんの物言いがやっぱり気になるなあ。でも、新聞やネットなんかで今年の織田裕二は前に比べたらずいぶんましだという意見を、よく見ましたね。
まあ、長年司会をやった経験で培ったものはあるだろうし、実際とても勉強はされているとは思うのですが。陸上に対する熱意がそうさせるのでしょう。(笑)

テレビ朝日が中継した水泳の世界選手権も、芸能人が司会してるは、選手にキャッチフレーズはつけるは、実況はやかましいは、と気になりまくりでしたが、陸上に比べたら選手を一番前に出していて、結構よかったかも。(と、思えるぐらい。)

あ、TBSとテレビ朝日の番組の印象の違いは、織田・中井組の方には、司会の場に解説の人がほとんどいなくて、自分たちだけで(勝手に)進行してる感が気になるからでしょうか。


…やっぱりスポーツ中継はNHKだな。落ち着いて観られますから。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/58-fcced431
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。