スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK杯のDVD届いた

2005年08月19日 23:35

7月に行った体操のNHK杯のDVDが届きました。

せっかく行ったのに、全然まともに観戦できなかった~っというのがあまりに悔しかったためでしょうか、二日間男女とも注文しちゃってました。(汗)
いつになったら、このことについて書けるかな~と思ってたのですが、ふっと見てみようかなと開封してみました。

スリムタイプのケース入りだったので、本当に4枚入ってるの?と最初疑ってしまいました。
場所をとらないのはいいけど、ただでさえケースを開けるのが苦手な私。
(はっきり言って、絶対いつか割ってしまいそう。ケースなら良いけどDVDを!)

女子の1日目から。

お、オープニングは男女一緒なのね。(たぶん)
種目別の選手ごとに演技を観られそうです。その他個人総合の結果も選手ごとにまとめてあります。
ちょっとだけ観てみるか~と、跳馬を選んでみたところ

「上村美揮選手の演技に人影が被って見えにくく…」と注意書きがあるじゃありませんか、
見てみたら、人影っていうか、真正面…。

ちらっとだけのはずだったのに、観始めたら止まらなくなりまして、「このままだと夕ご飯を食べ損ねる~」と思い跳馬のみでやめました。

昨年、技を勉強しようと思って、全日本選手権の種目別のDVD(男子のみ)も買いました。体操協会のサイトのレポートの演技構成について書いてあるところをプリントアウトして合わせて観たのですが、技をひとつづつ確認するような感じでみると、もっのすごくおもしろい。あまり好きでなかったあん馬と吊り輪と跳馬っていいやんと思ったものです。これは、女子も買うべきだとその時思いましたね。

ただ、時間がないのでゆっくり観たのは年明け3月(!)のその時くらい。(買ってすぐは、さら~っとね)こういうのを続けていくと、多少は演技のこともわかってくるんでしょうか。

さて、この続きはいつ見られるかなあ?

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/48-a602323e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。