スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冨田選手引退記者会見

2008年11月10日 22:13

体操の冨田洋之選手が、正式に引退発表をされました。

鹿島選手とともに美しい体操の代名詞のような名選手が相次いで引退なんて、本当に一つの時代が終わるのだなという気がします。

まだまだ種目別に限って選手生活を続けることはできると思うし、吊り輪やあん馬のスペシャリストが育っていない今、日本チームのためにはその形で残って欲しいと体操関係者は思ってるでしょうね。

でも、昔からこだわりを見せていたようにオールラウンダーとしてやっていけないと感じたらスッパリと引退するんだろうな、と思っていたので驚きはしません。
ま、もう少し後になるかなと考えてはいましたが…。

会見で「本当に満足のいく体操人生だった」と語った冨田選手。悔しいこと、叶わなかったことたくさんあるでしょうけど、そう言って競技人生を終えられるのは本当に幸せでしょうね。

アテネの種目別の吊り輪が、吊り輪の演技とは思えない「静」を感じさせるものだった美しいものだったので、とても惹かれたこと改めて思い出しました。

鹿島選手の記事にも書きましたが、その演技をリアルタイムで、そして生で観ることが出来て本当に幸せでした。


 

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/431-25d93103
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。