スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体操オリンピック二次選考会

2008年04月16日 19:28

仕事が忙しいのも続いていて、ブログがなかなか書けません。
おまけに風邪+仕事で声を使いすぎたので、今声が出ません。出ても超低音。。。ま、ブログには声は入らないので書かなくても良かったですね。

先週末、体操のオリンピック選考会の二次選考会が始まりました。
テレビ放送がないので残念だったのですが、もう終わりかけ?って言う時間にモバイル速報があるのを思い出しました。
そうこうしているうちに、ネットニュースで結果が流れはじめたので、あまり意味はなかったですが。
NHK杯では有効に利用しようと思います。

事前のインタビューでは、アテネ代表組が抱負を聞かれたようですね。
その6人の中では中野選手だけがNHK杯への進出ならず。もともとの怪我(病気?)だけでなく、今回も怪我があったようで2日目は棄権という残念という結果になってしまいましたが。
2004年くらいのインタビューでは北京ではエースで出たいと言っていたのを思い出します。ただ、ロンドンも目指すとのこと。まだまだ前を向いてますね。

反対に、塚原、米田のベテラン2人。怪我や病気などこの4年いろいろありましたが、ここで上位に食らいついていて底力を感じます。
水鳥選手は調子を落として、それでも無事通過。今までの姿を見てるとここからじわっと上がってきそうですね。

冨田選手も、当然次に照準を合わせてくるでしょう。次はそう簡単に一位の座は渡せないのではないでしょうか。
鹿島選手もさすがのあん馬2日間とも1位。

沖口選手はヒヤヒヤの18位通過。NHK杯で巻き返しを図るか。
村田選手は、社会人になったとたんの怪我でしばらく泣かされてきたけど、得意の平行棒に磨きをかけて、代表入りを伺えるところまで戻ってきましたね。

内村選手は、1日目だけでなく2日目まで冨田選手を上回ってますね。すごい。
予想として北京代表にはなれるかな~??と思っていたけど、次で大過失をしない限り、本当にそれに近くなってきて来てますかな。(予想としては、でも次のロンドンは田中佑典選手がエースってなぜか思う)

NHKのスポーツニュースで演技を見ましたが、体線もきれいですばらしい。(つい、自分のブログでも過去の演技の感想を検索してしまいました)

しばらくぶりに体操協会のサイトなんか見たもんだから、沖口選手はKONAMI へ、見事3位につけている田中(兄)選手は徳州会に入ったのかなど知りませんでした。

思い出したのですが、私が前にお気に入りだった日体大の中島立貴選手。
昨年のインカレや全日本でも名前を見ないのですが、どうなさってるのでしょう。


あ、結局男子のことしか書いてないや。

NHKで生放送にて、水泳の日本選手権の決勝の放送が行われてます。
シトニーの代表から漏れた(そういえば、4年前の同じ大会を見ていた記憶がある)伊藤華英選手が、北京への切符を手に入れましたね。

そういえば、私、伊藤選手に似ていると言われたことがあるなあ。。。(つっこみはなしで)でも、それより河合我聞のほうが似てるらしい。男だけど。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/399-98248c6a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。