スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ投稿支援ソフト「BlogWrite2」使ってみた

2005年08月06日 21:59

投稿支援ソフト「BlogWrite2」を試してみました。

あくまでも、パソコンやソフトの操作に明るくない私の今現在の使い心地なので、間違いがあるかもしれませんが

○よい点

・下書き
いくつでも(それも同時に立ち上げOKです)タイトルを掲げて、書きかけて下書きとして保存しておけるのは大変Good。見た目もメールソフトのようで大変見やすくてよさげ。
・写真
また、まだあまり試していないのですが写真を思った通りのところに入れられたり、同時にアップロードできるのも便利そうです。(回り込みの指定がちょっとむづかしいかな)

×ちょっと気になった点

・投稿日時
投稿日時を指定すると16時間後ろへずれるんですね。
UTC形式にチェックを入れても後ろへ7時間ずれる。

また、過去の記事を再編集するとき、日時の指定をしない設定にもどされるため、そのまま更新すると元の記事と違う場所に入ってしまうんですね。それと、自動的に指定欄に入っている日時は前回投稿した日時になっているので、再々編集をするときは、注意する必要がありそうです。

・行間
改行は「SHift + Enter」 ・ 改段落は「Enter」

これが最初よくわかりませんでした。操作が違うのはわかったのですが、Enterを押して行間を空けたつもりが、実際ブラウザで見ても空いていない。プレビューでは、しっかり空いていたのに。
HTMLソースページとデザインモードをなんども行き来して、何とかわかりました。</br><p>の違いなんですね。仕事でHTMLの初歩の初歩(タグではさむんだよ~くらいのものですが)の研修を受けておいてよかったです。(夢の中で</br></p>なんかがぐるぐる回りましたわ。)
ふつーに文章を書く分には、改段落は使わずに、行間を空けたいときは必ず改行(SHift + Enter)を2回以上すればいいんですよね。

・カテゴリー
カテゴリーを既にある「未分類」に指定にしようとすると、直前に指定したもの(?未確認です)になる。
カテゴリーなしで投稿を行うと、FC2ブログの「未分類」になる。

結論(?)

改行にEnterキーを押す癖がついてるので、それを変えるのは大変かなあ。

使う場合は
新規投稿と下書きは当ソフトを使うが、
エントリーの修正と日時の指定をしたいときは、当ソフト上ではなくブラウザ上で行う。
当ソフト上で日時を指定したいときは、16時間マイナスして(あるいは7時間)
投稿するように習慣づける。(←ちょっと面倒くさいですね。)
…という、ところですか。

あるいは、下書き用にだけ使用する。その場合は有料版ではなくフリー版でいいですね。
それならメールソフトを使用するだけでも良いかもと思ってきました。(メモ帳やエディタを使うのは、複数の下書きを管理するのが面倒だからいやなんですよね。)

うーんどうしましょう。悩ましいところですね。



私は仕事も家事もメールを書くのも、非常に時間がかかります。
blogを書くのも例外ではなく、書き殴っているような文章でも実は、何十分とかかっています。(これで熟考してる文章かよ、というつっこみは自分で自分にしておきます(笑))

書きたいことはまだまだたくさんあるのに、これでは気持ちは続いても体力的というか時間的に続かない不安があるので、少しでもその助けになればと思い、試してみたんですよね。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/38-216ecccc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。