スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造幣局(Perth Mint)@パース

2007年04月21日 11:04

シェラトンホテルの近くにパース造幣局がありました。オーストラリアで一番(だったでしょうか)古い造幣局だそうですが、今も現役です。

パース造幣局


内部ではガイドつきの見学と金の鋳造ショーがあるのですが、日本人には日本語ガイドをしていただけるようです。受付で申し込んだあと、そこで待っててといわれて、説明が始まったようなのでついていったら英語バージョン。あれ?と思っていたら日本人ガイドさんにこちらですよと呼ばれました。

中には、シドニーオリンピックの金銀銅メダルや、この造幣局で作られたたくさんの記念コインなどが飾られていて面白かったです。日本向けに作られたキティちゃんのやらいろいろあったのですが、カラフルなものでびっくりしました。日本で作られるものでそんなものは見たことがなかったので。自分の体重が今日の金の相場でいくらになるかという体重計もありましたよ。

鋳造ショーは英語なので何を言っているかわからなかったけど、興味深く見ました。金が延べ棒になるのも迫力あったけど、ショーの内容よりも鋳造している人のしゃべりでオーストラリア人(あるいは英語がわかる人)のお客さんがうけているのが、少し前の英語圏のテレビ番組を見ているようで面白かったなあ。

コインのスプーン


これは、たくさん販売されているおみやげ品の一つ、コインでできたスプーンかな。造幣局ですから、もちろんもっと高いおみやげがたくさんありまして、そのときはつい買いそうになりましたが、今やめておいて良かったと思います。(笑)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/336-ce5ee3be
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。