スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディースプラン@ウェスティン大阪3

2006年11月23日 10:22

レディースプランの話はまだ続きがありました。

ホテル作成のリーフレットに載っていたこの朝食。

BRB


BRB(ビューティリッチブレックファスト)、これが一番の目的で泊まったようなもので。
詳しいメニューは1番初めの記事からリンクしているホテルのサイトにあるので省略しますが、とっても美味しかったです。

温野菜のサラダ


唯一、いまいちだったかなと思ったのがこの温野菜のサラダ。
バルサミコ酢の味が微妙についているので、もっと効かすか全く野菜の味だけで食べさせるかのどちらかの方が良いなと思いました。

でも、和風のオムレツ、ハム類の盛り合わせ、フルーツと、味のバリエーションもとても楽しめたし、普段あまりパン好きでない私が、美味しくて5つくらいパンをいただいてしまいました。(食パン用にトースターもやって来ましたよ)

パンとソース


このジャム・フルーツのソース類。(全部説明してもらったけど忘れちゃった)キウイ・ゆず・ラズベリー・ハニー系、パンやヨーグルトにどれを添えようか、とても迷ってしまいました。
メニュー全体が色合いも鮮やかに揃えられていて、さすが女性向けに考えてあるなと感心。

プランの特典でチェックアウトが14時まで延長なので、新聞読みながらテレビを見ながらのんびりといただきました。

うーん今までの人生で2度しかルームサービス経験したことなかったのに、一滞在に2回もルームサービス頼んでしまった…。

そうそう、それで思いだしました。
事前にホテルのことなどネットで情報を検索していてわかったのですが、ホテルを使い慣れている人はスタッフが部屋に入ってくる時にはバスローブで平気なんですねえ。
確かに和風旅館の浴衣に相当するものではありますが、どうもそれは人様に見せる姿でないと思う私は部屋でくつろぐための服ももっていきました。

そういえば、ルームサービスやプランの特典プレゼントをなど持ってきてもらうのに、ホテルのスタッフが部屋に来られるということが多かったのだけど、それが全て女性だったんですよね。
これは、レディースプランで女性1人泊まりだからというので考えてくださったのでしょうか?
もしそうだったなら、素晴らしい心配りですね。

日常から離れた(実際はそう優雅ではないけど)時間を過ごしました。
また次の機会ももてるように、明日からお仕事がんばらなくては。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/294-ea3d2840
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。