スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅@金沢旅行

2006年09月24日 22:18

数年(もしかしたら10年ぶりくらい?)に金沢を訪れて、駅前の様子が様変わりしているのにびっくりしました。もてなしドームというガラス張りのドームができているし、木でできた凝ったデザインの大きな門がでーんと建っていたので。この門は、鼓門というらしいです。

もてなしドームと鼓門


駅の地下も、大きな広場になっていて、せせこましい都会に住んでいる人間としては、もったいないねという感想しかでなかったです(笑)

駅前広場の端にこんなものが。これは「ようこそ金沢へ」と書いてありましたが、別の瞬間には水が時間を示していました。

ようこそ金沢


さて、武家屋敷跡辺りから周遊バスにのって駅に戻ってきたら、帰りの電車まであと1時間を切ってしまっていました。
こんなことなら、昨日中にお土産を買って置くんだったと思いつつ、とにかく腹ごしらえを。

駅の構内のショッピングセンターの中の加賀麩料理店に飛び込んで、軽めのセットを頼みました。
結構時間がかかったので、運んでもらったらもう慌てて口に放り込んでいる状態。なので美味しいかそうでないか分からなかったです。(笑)
あ、たぶん美味しかったと思います。生麩がお刺身風になっていたり、衣をつけてカツにしてあったり、加賀麩がたっぷりのお吸い物などなど。楽しめたし、多少胃の調子が悪かったので、ちょうどよかったです。

麩料理


食事を追えたら残り15分。同じフロアのおみやげ屋さんで、絶対買わないとならない(職場とか)お土産だけなんとか購入。ほっ…。(「サンデージャポン」ゆっくり見てるんじゃなかった)

行きはサンダーバード帰りは雷鳥だったんだけど、今度からは雷鳥はやめときます。
なぜかというと、もう古い電車のせいか雨漏りがしていたようで、天井には応急手当の跡とその真下の座席のシートには雨のシミが…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/277-6050e8b8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。