スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際グランプリ陸上大阪大会2006

2006年05月07日 18:38

5月6日、数日前の天気予報では雨マークでしたが当日は晴れていたので、昨年に引き続き大阪GP観戦に行きました。

午後の遅いめに到着したので、グラウンドに近いところやゴール辺りの席は満席で、スタンドの上の方に座ったのですがそれでも結構楽しめましたよ。ただし屋外スポーツということを忘れていたので白めのパンツをはいていったのは失敗。座席は砂だらけでした。

池田久美子選手の女子走り幅跳びの日本記録、その瞬間見ました。すごく跳んだなと思って「おお」という声は自分にも出たのですが、実況があるわけでないのではっきりわからず。
昨年のこの大会で追い風参考記録で花岡麻帆選手が日本タイ記録を出していたので注目してはいたのですが、記録が頭に入っているわけではないので池田選手の涙と喜び具合で、きっとそうなんだなーと(汗)

女子走り幅跳び



今回はS席に座ったので、昨年おもしろかった棒高跳びを見るのに遠いなと思っていたら、風の影響か第3コーナーから第4コーナーのあたりに競技場所が移動されたのでラッキー!

男子棒高跳び


澤野大地選手の5m70の成功しっかり観ましたよ。
録画し忘れたのではっきりわからないのですが、5m75を失敗したあと5m80にトライ!残念ながら失敗で2位でしたが、棒高跳びはそのバーを越える時の身体の動きの美しさに惹かれますねえ。体操やトランポリンや飛び込みを見るのを同じような気持ちで見てしまいます。(昨年と同じ感想だ)

為末大選手は今年はハードルを一切跳ばないとのこと、その言葉通り400mにエントリー。
金丸祐三選手が惜しいところで2位、為末選手は5位でした。
メインスタンドのゴールから遠い辺りの席だったので、ゴールする選手の後ろ姿しか見えないので110Hの劉翔選手や100mのJ・ガトリン選手の一位もたぶんそうだろうなとぐらいにしか見えません。

為末選手のブログを見て、先日のタイムよりずいぶんいいことを知りました。
そうそう、400mのレース前には「為末選手がんばってくださーい」てなかけ声が聞こえて、うーんやはり人気あるなとにやり。

400Hのほうは成迫健児選手が日本人トップでしたね。電光表示板の記録を見て結構いいんじゃないのと思っていたら、昨年の世界選手権なら銅メダルの好記録だったようです。

100mに末續慎吾選手、朝原宣治選手が出場したのですが、やはり!100m走はすぐ終わりますねえ。今年はリレーがなかったので、あっという間の登場でした。

向こうの方でキャーと言う声が聞こえてくるので何かと思ったら、競技終了後の澤野選手が観客席にタオルか何かに書いたサインを投げ返しているところ。澤野選手はすぐに控え室のほうに歩いていったけど、他の棒高跳びの?日本選手(すみません名前わからないです)が、陸上少年・少女達が上から落とすジャージやタオルに結構長くサインしてました。ああいうのってどこまででやめるとかが難しそうですね。思わず大変だなあと注視してました。(何を見てるんだ)

長居陸上競技場スタンド
OSAKA(大阪と椅子の色で表されてます)

はっきりいって半袖のTシャツに薄いジャケットではちょっと寒かったですが、屋外の気持ちよさと共に面白かったです。
相変わらず種目が多いので追えなくて大変でしたが。(でも今年は長距離の障害レースなどなくて、素人には種目少なく見やすかったか)
それに各選手の持ちタイムや世界記録、日本記録なんかが頭に入っていればもっと楽しめたかな。

今回は、JRの鶴ヶ丘駅で降りて競技場まで歩いたのですが

セレッソ応援通り

…という看板を目にしました。

来年のここでやる世界選手権のチケットっていくらくらいになるのかなあ。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぐら | URL | -

    スター揃い

    こんにちは。
    レポを拝見させていただくと、陸上はマイナーと言われつつもスター揃いだな、豪華だな、という印象です。
    しかし、大好きな為末選手ですが、ハードル以外の種目にエントリーするというのは破格の扱いですね。
    男子活躍の中で池田選手の記録更新は気持ちのよいものでしたね。
    とにかくお天気がもって何よりでした。

  2. ぎんぺー | URL | -

    コメント遅くなりまして

    ぐらさん、せっかくコメントいただいていたのに、遅くなってごめんなさい。

    ちょっと寒かったけど、お天気も良く気持ちの良い1日でした。特に国際大会だったということもあるし、各種目が集まるとけっこう華やかですよね。

    しばらくブログを書かないうちに、この日も出場のガトリン選手が世界記録を出したようですね。(この日だったらもっと良かったのに)

    でも、そのガトリン選手。
    職場の人にアテネの100m金メダリストといっても、ほとんどの人が知りませんでしたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/220-97e2b84c
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。