スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局観てしまいましたWBC

2006年03月21日 19:58

野球自体は好きだけど、どこが世界一決定戦やねんと思っていたのと王「ジャパン」という言い方をあまり好まないので、興味なかったはずのWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。

韓国のファンが自国を熱心に応援する姿や、イチロー選手の、私はあまり目にしたことがない熱い姿をテレビでみて、少し興味UP↑。

日曜日、準決勝のテレビ中継をたまたまみたら試合を決定づける7回の猛攻でした。で、1時間以上外出して帰ってきたら、雨で中断したらしくちょうど9回裏、2回負けた韓国に快勝!

これは、決勝を観るしかないでしょう。(え?)

掃除機を片手に観ていたけど、やっぱり野球はいいわあ。回と回の間や投手交代の時など、用事をこなせるタイムがあって(笑)。これがサッカーだと、いつ何時得点が入るかと45分集中しなくちゃなりません。

松坂投手を交代させるタイミングが早いんじゃないかと思ったり、川崎選手がエラーを連続したときなどどきどき。
キューバの猛攻で一点差に迫られたときは、ひやひや。

でも、みごと日本代表がWBC初代チャンピオンとなりました。

グラウンドで選手や監督が喜んでいる映像を見て、なんだかんだいったくせに結構感動してました。

ただ、残念なのは9回表イチローの試合を決定づけるタイムリーヒット、キッチンマットのほこりを取るのに集中してて見損ねたことです。


フィギュアスケートの世界選手権で織田信成選手が、トリノ銀メダルのランビエール選手について2位で予選通過とのネットニュースも見て、やっぱりナショナルチームや日本選手が世界で活躍している姿をみるのが好きなんだなあと、自分で納得でした。
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/200-14265fe2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。