スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都ブライトンホテル

2006年02月28日 22:38

本当は日本海方面にカニ旅行に行きたかったんですよね。
でも今年は雪がものすごく多そうなんで止めまして、そのかわりに先日京都ブライトンホテルに泊まりに行きました。

また一休comで申し込んだんだけれど、ホテルのサイトにもプランのひとつとして載っていました。
京味津々プランという京懐石の夕食と朝食付きで平日2名1室で39、900円也。
(2回の食事を除くと宿泊代としては1人数千円って、このホテルにしてはすごくお得では?
まあ、1回1万円の夕食が安いとは決して思わないけど…。)

初めて泊まるのでないけど、ネットで予約のせいかしっかりデポジットとられました。
(G…ホテルはとられなかったのに)

部屋は上階のデラックスツインのタイプだったと思います。(あってるかな?)
ここのホテルのいいところは、各部屋に加湿器と空気清浄機が備え付けられていることですね。
それと、当然全室スイート(申し訳程度に椅子がおいてあるのではなく、リビングコーナーがしっかり)というところです。

リビングルーム


DVDプレイヤーと大画面テレビの設置してある部屋もあるらしいので、そんな部屋でのんびりとソファに足を投げ出してDVD鑑賞なんていいですね。

ガウンがワッフルタイプでここちよいし、ベッドや寝具も気持ちよかったです。

ベッドルーム


まあひとつだけ難があるとすれば、バスルームがこのタイプの部屋の場合、狭くていまいちなところかな。

アメニティセット


残念といえば、平日にチェックインをしたので、夕食をとるだけであんまりホテルライフ(笑)を堪能出来なかったことですね。(ただチェックアウトタイムが12:00なので、結構ゆっくりできます。)

その夕食がとても美味しかったので、別の項目にして記録しておきます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/186-ce320083
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。