スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「On Your Mark」

2006年02月02日 23:49

スタジオジブリの制作した短いアニメ作品を集めた
DVD「ジブリがいっぱいSPECIALショートショート」

発売のCMを昨年見て買おうかなと思っていたのですが、友人がテレビでやっていたのを録画したよとのこと。やっと見せてもらうことが出来ました。

DVDはものすごく短い物も含めて10以上のアニメの詰め合わせセット(笑)のようですが、借りたDVDに入っていたのは3本のみ。

「なんだろう」日本テレビのCM。
このマスコットも宮崎駿さんの原案らしいですよ。

ずいぶん前の記事にも書いたと思うけど、このアニメを借りる予定があるということで絵本も買いました。
「そらいろのたね」(監督:宮崎駿 演出:近藤喜文)
セリフがなく、音楽のみにのせて絵本のお話をそのままアニメ化しています。
まったく無駄がないというか、なにも足していないあっさり感がいいですね。山脇(大村)百合子さんの挿絵が、まんまアニメになっていますよ。絵本にも特別出演していた赤い帽子青い帽子の”ぐりとぐら”(どっちがどっちだ?)も、しっかりいました。

「On Your Mark」(唄:CHAGE&ASKA 監督:宮崎駿)
これが、一番見たかったのでラッキーでした。1995年制作とのことです。
ということは、10年前くらいかなあ?友人にCHAGE&ASKAのファンの子がいて、何回か一緒にコンサートに行きました。東京でのコンサート時でしょうか、二人の登場の前にこのアニメが会場のスクリーンに映されていてすごく印象に残っていたので、今回再度見られて良かったです。

東京ディズニーランド&チャゲアスのコンサートに行くため、東北地方の友人とこちらの友人と、3人ばらばらに出発して東京駅で待ち合わせたのもいい思い出だなあって、関係ないことも思い出しました…。

原作(?)はないですよね。これもセリフはなしなので、はっきりしたストーリーは示されていないけど、SFチックで空中を駆ける乗り物が天空の城ラピュタ(←これ好きです。ほかの宮崎アニメも好きだけど。)の世界のようだし、チェイスシーンはやはりルパン3世を思い起こさせますね。
翼の少女をさらって逃げるときに一番始めに乗った車が発車するところのふっとした動きが、宮崎アニメだなあと思わせられました。
音楽の盛り上がりと共に、過去と未来のシーンがリピートされるのが、ぐっと心に迫ってきて効果的です。(でも、同じシーンとは限らない…?)
何回か見ていると、実に細かいところまで描かれているのがわかるので、こちらには伝わらないけど、きっと詳細な人物や場面設定がされているのだろうなと思います。

このアニメをみて「On Your Mark」が聞きたくなったので、iTune Music Storeで、一曲買いしちゃいました。


そうそう、「となりのトトロ」のさんぽという曲の作詞をされたのは「そらいろのたね」の作者、中川李枝子さんなんですよね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/174-5db5406c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。