スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに暴君ハバネロ

2005年12月17日 17:04

友人に世界で一番辛い唐辛子「ハバネロ」をもらいました。彼女の知人が栽培しているとかで、私にもおすそわけ。

ハバネロ


これでペペロンチーノスパゲッティをつくることにしました。

調理するときには手袋・ゴーグル・マスクが必需品とネット情報でみていたけど、とりあえず触ってみても大丈夫そうだったので、気をつけて素手でやってしまいました。汁とか飛ばさなければ大丈夫でしたよ。熟し方によってもっと危険なものはあるのかもしれないですが。

先に食べた友人からやはりものすごく辛いと聞いていたので、2人分のスパゲッティに1個の3分の2くらいのハバネロを細切りにしてオリーブオイルでニンニクと共に炒めました。

辛い物好きではありますが、それほど辛さに強いわけではないので、念のためにハバネロ自体は口にするのをやめました。オイルに溶け出したHOTさだけで、ペペロンチーノとしては十分でした。はじっこをほんの少しだけかじってみたらそれだけで、ヤバイってかんじです。

ただ、少なめにしたせいもありましょうが、ものすごく後をひく辛さではなくさわやかな暴君ぶりで、またつくってみたくなりました。

ペペロンチーノ

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/148-eb5a357f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。