スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕

2005年11月22日 07:41

体操の世界選手権が昨日開幕して、今日から男子予選が始まるようです。

「もちろん」男子の活躍を期待して、お祈りしていますが

日本女子。

先日行われた東アジア大会で。
団体で中国に次いで銀メダル。個人総合で大島杏子選手が中国選手の表彰台独占を阻んで銅メダル。種目別でも段違い平行棒、平均台で黒田真由選手が銅メダル。石坂真奈美選手と大島杏子がゆかで同点銅メダル。
(大島選手、全日本の時のダメージを払いのけたような、素晴らしい結果ですね)

そういえば、東アジア大会のことも記事にしようと思っていたのですが、女子の種目別レポートが体操協会のサイトにでてからと思っていたら、いつまで経っても載りません。結局スルーでしょうか?

東アジア大会自体の国際大会としての重みや、この点数が国内で出されるのかなどについては、まったくわからないものの、Webニュースのヘッドラインで、日本女子の活躍を見たとき、なんかすごくうれしかったのです。

ぜひ、世界選手権のニュースでも「女子」の文字を見たいなあ。
(石坂選手。個人総合に出場はされないんですよね。平均台の調子がまだ悪いのかなあ?)

それと。
日本選手の演技も楽しみにしていますが、海外選手の演技がたくさん観られますよね。
(誰が出るのか、英語のリストなどで確認しないといけないかと思っていたら、協会サイトに展望が述べられているので、それでショートカットできそう。)
海外選手の演技は、昨年のアテネオリンピックのBShiビジョンのダイジェスト-男子女子とも団体、個人総合、種目別がそれぞれ50分に凝縮されたもの。と、これもBSでやっていた昨年のワールドカップファイナル、しか観たことがありません。今回放送時間が長そうなので、たくさんの選手の演技が観られそうでうれしいです。

海外選手の話をするのにはまだまだ、150年くらい早そうですが(笑)、
アテネのダイジェストを観て女子で一番印象的だったのは、ポノル選手の平均台。男子で一番印象的だったのは、なぜか個人総合のときのヨウイ選手の平行棒なんですね。
それにドラグレスク選手の跳馬。前にも書いたことありますが、私3回宙返りってなにか心にグッと来るものがあるんですよ。で、種目別の時の「ドラグレスク」ですよ。回って半分ひねって着地ぴったりなんかされた日にゃあ、ググッと来ました。(笑)
ナスティア・リューキン選手(読売新聞、前にも紙面に取り上げていたしプッシュしてるあ)などその他にも、W杯のときも含めいろいろ興味持った選手もいるし、日本人のしない技を実施する選手もいるみたいなので、観るのが楽しみだしコレクションが増えるのもうれしいです☆(ゆっくり鑑賞できる日が来るのかという疑問はあるが)

(海外選手の標記はどの書き方をすればいいのか難しいですね。アルファベット表記が正しいと思うけど、いちいち調べるのは面倒くさいし)

冨田洋之選手、なんか金メダル候補とかでメディアの注目も大きいようで。

世界体操:冨田ら有力選手5人が会見 メルボルンで開幕へ

あまり、情報を捕まえない私でもなんか置いておきたくなるほほえましいものです。

私もメダルや表彰台というのももちろん期待することなのですが、この間の全日本選手権の演技を観て、そういうのとは関係なく彼の演技は、引退されるまでに生でできる限り観たいものだな思ったことを思い出しました。といっても、あんまり遠くまで出かける気はないので、機会があればですが。(汗)


…あと少しで予選が始まります。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぐら | URL | -

    やりましたね!

    ぎんぺーさん、こんにちは。
    今日の世界選手権、ご覧になりましたか?
    富田選手と水鳥選手、見事でしたね!
    とても興奮しています。

  2. ぎんぺー | URL | -

    もちろん!

    はい!もちろん観ていましたよ。

    また感想は後日ゆっくり(^-^)書こうと思いますが、
    本命といわれる中、見事にその力を示した冨田選手。
    失敗の後の演技が素晴らしかった水鳥選手。

    本当に良かったですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/129-1aeba94e
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。