スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本体操競技選手権大会(種目別の2)

2005年10月24日 23:45

○女子跳馬

楽しみにしていた種目なんですが、一番遠い場所だったので、なんか心に入ってこなかったんです。だいたい同じような技をされるし(あたりまえですが)、点数も同じようでしたね。
男子の跳馬の終わりの方には、だんだん跳馬の決まり事を思い出してきたけど、女子の時点ではまだぼーっと観てました。

トップで、佐原選手が登場だと楽しみにしていたんですが、控えの(R=リザーブって言うんですよね)選手が出てらっしゃいました。種目別は棄権なんでしょうか。

岡部選手。やっぱり手足が長くて素敵です。

田中綾子選手に古川晶子選手。
楽しみにみようとした記憶はありますが、それほど覚えてないです。(点数はしっかりメモしてるんですが。)

古川選手が一位でした。

○つり輪

冨田選手がトップで演技。倒立もまったく動かず、オリンピックの種目別で実施されたスーパーEの技だと思いますが、それもしっかりぴたっ。いわゆる次元の違う演技だったと思いますが、私はなぜか昨日の方がよかったと思ったのです。観る位置が違うからでしょうか?

楽しみにしていた長田選手のつり輪なんですが、よかったとは思ったはずなんですが、あれ?この書いている時点では少し忘れている…。なんか、もっといいはずの演技ができなかったのかなと思った記憶があります。(違ってたらごめんなさい)

山田辰也選手のつり輪。うーん、この力強い演技は絶対正面方向から観たかったと言う感じでした。ほぼ横の視点からだと、なぜか魅力が半減するような気がしたのです。

こちらもさすがの冨田選手が一位で、2冠です。

○段違い平行棒

こちらも佐原選手の姿が見えず、リザーブの鶴見虹子選手が1番手。
小気味よいリズムで身体がびゅんびゅん動いてました。
身体がものすごく小さいので、なんか逆に皆の眼をひいていたみたいで、隣の初めて観戦に来た風のご夫婦が小さいのにすごいねと感心してました。(私も思わず、うんうん。)

個人総合を制した上村選手。調子よく身体は動いていたみたいだけど、ばーんと落ちたんじゃなく、バランスを崩したか何かで落下でした。残念。

黒田選手。確かよかったはず(笑)。なんと、9.600の高得点で一位獲得。
なんですが、なぜか今回の黒田選手の演技をしっかり観ることに縁がない私です。
いえ、今日の演技は見えてたんですが、やはり本日の女子の演技は遠いので、いまいち覚えていられにくいというか。

それと、次の男子の跳馬をどこで観ようかに気を取られていたせいでしょうね。
(だって、黒田選手の点数がメモっていないんですよ。で、次の跳馬と平均台の時に残っていた点数表示を見て、おお高得点と思ったのでした。)

○男子跳馬

座っている席からは、全く男子の跳馬が見えないのでした。どうしようか迷ったけど、昨日のように見えなくて残念な思いをするよりは、動いちゃえ。
と、跳馬の正面と平均台もよく見える、来賓席の後ろの立ち席を確保。私より後ろに来られる人は誰もいなかったので、他人に迷惑はかけていないと思うのですが。それに、ここでいいものも見られたし。

唯一の種目別決勝進出の高校生、埼玉栄高校の山室光史選手。あ、山室選手はゆかにも登場でした。なんか、高校生だというので、観客の眼がやはり応援モードになっているような気がしました。近くの親子連れも「ほらほら、高校生だぞ」と。
1本目はドリッグスがほぼ決まって歓声が大きかったです。SV9.9の9.500という点がでてました。席から離れているため、メモなんか取る余裕はないけどなぜかこれだけメモってました。(笑)2本目がだいぶん乱れたので、上の順位にはいけなかったみたいでしたが。

沖口選手は、またまたSV10の跳馬の方を向いて止まるやつが来たー。着地もほぼ止まり、この日も9.7以上の高得点で大歓声。こちらも、2本目の着地が結構乱れたけど(大きく一歩だったのかなんだかもう忘れました)決定点でも一番。

(しかし、跳馬においては完璧にぴたっと止まるのははほとんど観ることができないけど、どのくらいが「着地が止まった」って言うんでしょうね。)

小林選手。確か2本とも結構着地が失敗されてたと思うのですが、跳馬も勢いありまくりでした。

男子跳馬の終わりの方でやっと、次は両手着手の跳び方かななどと、考える余裕が出てきました。ほんと遅いですよね。もったいない。

結局、沖口選手が、世界選手権代表組をおさえて一位でしたね。
2冠です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ginpei.blog14.fc2.com/tb.php/105-2e40f1f3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。