スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dream On Ice 2008

2008年06月30日 20:16

昨年は、実際に目の前で見たDOI。今年は、テレビの前で観戦です。

最近、あまり情報を手に入れてないので、番組を見て初めて知ったニュースも結構あったりして。

水津選手の「ナディア」
前もこんな感じのプログラムでしたね。いやあ、エキゾチックなのがほんとお似合い。

小塚選手。
何年か前のエキシビは、なんか照れがこちらにビシバシ伝わってきたけど、とってもこなれてきましたねえ。この表現力がもっとついたら、彼にとっての大きな武器がまた増えますね。

村主選手。
今シーズンも村主ワールド健在ですね。競技選手としてまだまだがんばられるようなので、見つめていきたいと思います。

中野選手。
なんか中野選手の演技をみると、最近じわっと泣けてくるような感じがしてきます。

織田選手。
織田選手の紹介ビデオにモロゾフが映っていたのを見て、本当に組んだのだなと実感。
演技も、ものすごく印象に残った部分というのはないのだけど、軽やかなジャンプは健在ですね。テレビでも言ってたけど、上半身の振り付けにモロゾフ色がでてたかな。これから、しっかりがんばっていって欲しいです。

ランビエール選手。
少し忘れかけていたフィギュア熱を呼び覚ましてくれました。(笑)昨年の世界選手権の熱狂が蘇ります。
ナバーロ氏との競演、このプログラムの初?お披露目の頃のイタリアのショーの動画で見たような。濃密な空気がより厚みを増してました。

安藤選手。
ボレロの刻まれたリズムが、確かに「再生」を思い起こさせました。身体の方は大丈夫なんでしょうかね。ゆっくり、進んでいって欲しいです。

浅田真央選手。
体つきも大人っぽくなって、振り付けも見たことない動きが入って素敵でした。いったいどこまで進化されるのでしょうか?バンクーバーまでも次のオリンピックまでも楽しみでたまりません。

一番楽しみにしていた高橋選手。
この曲はショートプログラムのものなんですね。うん、いい。すごく高橋選手にあっている。
サーキュラーステップに入るときの会場の熱狂がすごかった。ま、こっちも結構テンション上がって観てましたが。3月が遙か過去のようです。もう始動してるんですねえ。FSのプログラムも楽しみです。

 

最後に、
鈴木選手のステップ、もうちょっと見せて~!!

スポンサーサイト

家政婦は見た…じゃなくて

2008年06月22日 22:15

今日、某小学校の前でテレビの撮影に出くわして、船越英一郎を見ました。

状況としては夫の車の助手席に乗っていて前方にやたら人がいるのを確認。事故でもあったのかなと思ったけど、「ドラマの撮影風景」にてよくみる長い柄をもつ大きなたわしみたいなの (マイクなんでしょうねえ)が見えたと思ったら、左手に黒いシャツの大きな顔(失礼)の船越英一郎となんか警官の衣装のようなモノを着た女性が二人で小学校の校門前に立っている!のを発見。
でも、もちろんすぐに見えなくなり、夫にその旨伝えると「いいな~。船越英一郎見るなんていいな~。」とうらやましがられました。

で、もう一回戻ってみる?って提案してみたけど、よく考えたら再び同じ所に舞い戻っても、運転者がよそ見できないことには変わりないよね(笑)

実は、撮影所の近くで(お店の中やら道やらで)有名俳優さんをしょっちゅう見かけることが普通だったことはあるのですが、撮影風景ってヤツに遭遇したのははじめてなんで、結構うれしかったです。
たぶん、2時間ドラマの撮影だろうな。

(なんか本当に日記って感じですね。そのわりに毎日書いてないけど(笑))

秘密結社鷹の爪 THE MOVIE Ⅱ ~私を愛した黒烏龍茶~

2008年06月09日 22:42

映画チラシ


週末、鷹の爪の映画を見てきました。
先日このブログにも書いたとおり、TOHOシネマズのマナー喚起アニメにむちゃくちゃ惚れ込んだので。
(っていうか、実は夫がものすごく気に入って、テレビシリーズを見てから映画を見ろとうるさかった。一話しか見ていけませんでしたが)

社会風刺というか時事を扱っていて、結構ブラックなところがたまりません。
戦闘主任の吉田くんのかますボケがむちゃくちゃハマります。で、総統が結構なまともな人ででツッコミ担当というか。

ま、ある意味一番最強なのは、正義の味方のはずのデラックスファイターですが。

今回の映画は、使った予算が一目で分かるバジェットゲージがスクリーンの端にあったり(で、スポンサーの名前が出てくるたびにゲージが上がるの)、リラックスタイムやら告白タイムやら、いろいろ凝ってておもしろかったです。


あ、同時上映の「古墳ギャルのCoffy ~12人と怒れる古墳たち~」も、なかなかに秀逸!
来年導入予定の裁判員制度の問題点と、そして目指すところが描かれてると思う。(もちろんブラックなボケかましの中で)

台詞の早さや使われる言葉の難解さで、鷹の爪より理解しにくいと思ったけど、映画館には何人かの子どもはいたなあ。。

あ、こっちは古墳ギャル(コギャル)のコフィーちゃんが、元凶であり…でした。最強。

男の勲章


映画が終わったあとつい(夫が)買ってしまったグッズ。レオナルド博士の発明マシン、ベアシクルの男の勲章バージョンです。

類友

2008年06月06日 23:03

今日、ちょっと面白いことがありました。

職場でコンビニで買ってきたお昼を食べて、若い同僚たちと話していたら、とっても若い同僚男女二人がモンスターハンターポータブル2nd Gをやり込んでいることが判明。

それって、一応私もやり始めたけど(正確には2ndが3ヶ月前くらいからでGがこのあいだからだけど)、あまりにもレベルが違いすぎる私。
今、一緒にひと狩りいってというわけにも行かないので、いつか一緒にやってねと約束。(果たされるだろうか)

思わず、家にてDSの美文字トレーニングをやっている夫に「モンハン」始めてくれない?とお願いしてしまったわ。(通信モードで一緒にクエストをこなせるとレベルの上がるの早くなると思って)
ま、絶対いやとは言われなかったのけど、いつになることやら。仕事に差し支えない程度に一人でこつこつやることにしましょう。

あと、ガンダム(私が分かるのはファーストのみですが)の名台詞とかがわかったり、ガンダムのスクリーンセーバーをもってる、他の同僚がいたりとか。
私がエヴァンゲリオンを見たことがないというと、劇場版の説明してくれました。(先日見た南キャンのテレビ番組の中で、エヴァ漫才をやってるコンビがいて、すごく見たくなった)
そのうちの一人はRPGのクロノクロス(なつかし~)がPSPに移植されたら買いたいと思ってると言ってたな。

新しい職場で、そんな話で盛り上がれるとは思わなかったのでうれしい驚きでした。

で、その日別の部署にいる同期の友人にそんな話をしたら、「私エヴァの録画したDVD持ってるけど」と返されて。


なんか、類は友を呼ぶってやつですか。

週末の楽しみ

2008年06月03日 23:40

最近、あまり?記事を投稿していないのもさびしいので、少し日記のようなものでもいいかなと思い書いてみます。

お出かけってのは最近ほとんどしていなく、週末は家事や仕事の資料を読む(つもりで持って帰ってるが、実は持って帰って持って行くだけとなってますが)くくらいで終わってます。
で、わりと出かけるのは家電販売店。

今回はうちの掃除機の吸い込みがいまいちなので、サイクロン掃除機を買おうかなと行ってみました。
ダイソンのゴールドのやつがいいなと軽く考えていましたが、売り場に待っていたのは日本のメーカーの商品説明係のおばさま。
他のいろんなメーカーのを触らせてもらったり、いろいろ話を聞いたら…結局どれを買ったらいいかわからなくなりまして。
要検討ということで仕切り直しです。

ダイソンのは、かねてより調べていたとおり確かに音がうるさく排気でゴミが舞うみたいで、おばさまは(まあ当たり前だが)おすすめにはならず。
かといって、日本のメーカーのはこれっていうのが見つかったわけでもなく。確かに音は静かでしたけどね。

あ、そのおばさまはダイソンって芸能人がたくさん使っていて、いいイメージがあるらしくてたくさん買いに来られますよ~って言ってたけど、確かに私にもそのイメージあったわ(笑)

んで、結局ゲームソフト2本買って帰りました。(Wiiの「ドラクエソード」とPSPの「モンスターハンター2nd G」)

今回だけでなく、先日から(夫とあわせて)WiiやらDSやらPSPやらのゲームソフトをお店に行くたんびに買ってます。実際、する時間はないんだけど…なんか、買うことが今の趣味みたいになってるなあ。ははは。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。