スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタクごころを思い出させてくれるブログ(長文)

2008年01月27日 23:36

…オタクっていっても全然極めてませんが。


最近、深夜にアニメ嫌いの夫がCSで唯二つ見るテレビアニメの一つドラゴンボール(もう一つはルパン3世)について、話について行きたくいろいろ調べてるのと、夏からのマイお笑いブームが一応持続してるとのふたつの理由から、辿りついたブログ。
お笑いコンビ次長課長の井上氏と麒麟の川島氏の共同ブログ「この世はでっかい宝島」。

普通の芸能人ブログではなく(一般枠でやっているようで、長く続くのかは?ですが)オタク感満載の、ちょっと変わったブログ。
テンション一定のほほん先輩 & テンション上下幅大の言葉の重ね方が妙にツボに入る時々ポエムな後輩の。

が、今回はそれ の感想を書きたいのではなくて。
自分が、(少年)マンガ・アニメ・ゲームが好きだったということを思い出した話。

悲しいことに彼らとは世代が違うし、今のマンガなどは詳しくはないので、そのブログの記事にちりばめられている小ネタ、分からないものが多いのですが、

ドラゴンクエスト・聖闘士聖矢・タイムボカンシリーズや機動戦士ガンダム、その他の古いマンガアニメのネタには気づくものもあり、思わずにやりとし、いろいろ思い出しモードになっている自分です。(アニメの聖闘士聖矢のテーマ曲が頭を流れて困ってます。)

ドラクエのロンダルキア!あそこのダンジョン、今までにやったRPGで一番苦労したよう。泣きそうになりながらコントローラーを握りしめていた記憶が。
その他、ラゴスの居場所が分からなくて友人とファミコン雑誌で本屋で調べたな~、とか。

名探偵ホームズ!おお、あのアニメいいよね~。宮崎駿 青い紅玉!

沙羅曼蛇!アクション系が超苦手な私が、唯一クリアしたFCのシューティングゲームがそれ。プロミネンスが襲ってきたなあ。

ギルガメッシュのテーマ!FFVの名曲ビッグブリッヂの死闘!
白状しますと、私のi-podにはポルノや久保田利伸やオルケスタ・デラ・ルスやクラシックにまじってゲームFFのサウンドトラック系少し入ってます。
で、確かFFV持ってたよな?と思わずCDの束を探してみる私。あれ?ⅥはあるけどⅤはない。あれえ、Vのライナーノーツを見た記憶があるのに謎。誰かに借りたっけ?

ちょうど、そういう話を共有できる友人と、昨日の宝塚観劇に行くため久々に会ったため、彼女に聞きたかったことをいろいろ投げかけてみました。

「バビル二世の主人公の本名なんて言ったっけ?」「山野浩一」(あとで調べるとアニメ版ではちょっと違うバージョンも)
「江口寿史の書いてたひばりくんよりずっと前の野球ものなんだっけ?」「すすめパイレーツ」「何に載ってたっけ?」「ジャンプだと思う」

即答。(パイレーツといえば「私は松戸の駅員さん」、なつかし~)

ついでにFFVのCDは彼女は持ってませんでした。(彼女はFF8の主人公が好きだったな)

あと、ちょうど梅田から宝塚へ行くのに新開地行きの阪急電車に乗ったので、FCゲーム「ポートピア殺人事件」のネタを思い出し「おお新開地行き!」「へえ、ぱるならそこでっせ」と、他の人から見たら謎でしかない言葉で盛り上がりました。


てなことがあったため他にもいろいろ思い出しております。

「フェニックス一輝が好きなんで子供が生まれたらいっきってつける」って行ってた友人のこととか。(子どもは女の子なんで叶ってませんが) 私はドラゴン紫龍が好きだったな。
「キャプテン翼の12巻貸してなかった?」と何回も友人に聞かれたこと。誰かに貸して見あたらなくなったらしい。結局見つかったのか?
北斗の拳のあるキャラ(忘れた)が死んだのにショックを受けて、しばらく口がきけなかった友人のこととか。
シューティングゲームのしすぎで手首が腱鞘炎になった奴、のこととか。
「ハーロックの食玩同じのあるんでもらってくれませんか?」と行ってきた後輩とか。

で、これらの友人はそれぞれ全員女性です。つまり、類友?

少年系の話ではないけど、
皆で宝塚観劇に行くのに修学旅行のしおりみたいな手作りガイドを作ってくれた「あーるくん」の似顔絵を色紙に書いてくれた後輩を思い出したり。
吉田まゆみさんのマンガ「アイドルを探せ」の岩田くんの煮えきらなさに、先輩後輩で侃々諤々したな~。
グイン・サーガが完結したあかつきには会おうね。と話していた友人がいたのだけど、だんだん芳ばしいかおりがするようになったので、数十巻読んだ辺りで買わなくなったなあ。


なんか、友人とそんな話をしたためノスタルジックモードにはまりこんでしまって、長くなってしまいました。
自分の世代とヘンな奴だったっことをカミングアウトしたような今回の更新でしたが。。。
ちなみに今は続けてみているアニメや買っているマンガはほとんど0に近いし、ゲームも先日書いたようにやる時間がありません~。

(あ、彼女から「鋼の錬金術師」借りる約束をしました。ラッキー♪)


そうそう、DBについて少し調べていたら夫からガセネタを教えられていたことに気がつきました。
孫悟飯と悟天って親子じゃないやん!

スポンサーサイト

宝塚歌劇(雪組)観劇

2008年01月26日 20:29

久々の更新です。(なんか最近は観劇や観戦など実体験の感想ばかりで。まあ、ちょっと風邪気味だったとかもありますが)

何年ぶりかで宝塚歌劇を観に行きました。

ラブ・ロマンス 君を愛してる

ジョルジュ・ド・シャレット   水 夏希
マルキーズ           白羽 ゆり
アルガン             彩吹真央 
フィラント             音月 桂
アルセスト            鳳稀かなめ

宝塚らしい設定の、サーカスのブランコ乗りと貴族の恋物語。そんなに重くないハッピーエンドもので、次代設定もほぼ現代。
楽しかったけど、今度はグランドロマンって感じの重厚な演目が見たいなと友人と話しました。

ショーファンタジー ミロワール~鏡のエンドレス・ドリーム

衣装がすごく色とりどりで、きれいだったな。思わず楽屋は戦場なんだろなと、そんなことばかり考えていた私でもありますが。

両方合わせての感想ですが、
とっても久々の宝塚観劇だったので、最初は台詞・歌詞のチョイスやメロディ、衣装、振り付け全てに、少し昭和の香りを覚えて、ちょいとなじめず。
(宝塚ならではの大げさ感やキメ感はわかってるし好き。)
でも、ショーの終わりの方になるにつれて、だんだん楽しくうれしくなって顔がにやけてくるのが分かりましたね。
大階段から羽をしょって下りてくる彼女らを見たら「あー宝塚やー」みたいな。

残念ながらトップの水夏希さん、あまり歌がうまくはないですね
神父役の方(未来優希さん)が、歌うまかったなあ。アルガン役の彩吹さんが、男声で歌えてるな~という覚えが。誰かは忘れたけど、歌はうまいけど男役なのに女声で、残念と思いました。

女性陣、娘役トップの、白羽ゆりさんはいい声でしたね。
が、別の人はあまりいい声っとは思わなかったな。

私はミュージカルを構成しているものの中で歌が一番好きなので、ついそこに注目してしまうのですが、今回は歌に関してはちょっとだけ残念。

今までは、宝塚に詳しい友人に連れて行ってもらうことが多かったで、どの役を演じてるのが誰というのがよくわかったのですが、今回は、誰がトップなのかも分からずに(!)行ったくらいなので、あまりわからず。ちょっともったいなかったかな。

宝塚劇場が新しくなっていて、前みたいにホールに巨大な写真がデーンとなかったことにびっくり。(あれインパクトあって面白かったのに)
おみやげ屋さんも宝塚ならではの品物がたくさん並んでいる新しいものになってましたよ。レジ待ちがすごい列。
ベルばらのガシャポン!もありました。(こういうのが好きな友人に、やらないの?って聞いたら、確かそれ持ってるとか)


今度は、今回一緒に行った友人とよく(?)訪れていた競馬場に行くってのもいいな。
次は同じ宝塚行きの阪急電車に乗車して、「仁川」駅で降りるか。

モチクリーム

2008年01月17日 13:53

先日、仙台に行ったときモチクリームというスイーツを見つけました。
大福餅のなかに様々な種類のフレーバー(餡や生クリームやフルーツなど)が入っているもので、冷凍した状態で売っているので少しとけた時に食べ始めるのが口に心地よくて美味しかった!

公式サイトをみつけたのですが、Coming soon!!とのことで。(一度見つけてから1ヶ月近く経つけど、まだカミングスーンでしたよ)
で、いろいろ情報をあさったところによると、仙台発のものではないらしく、自分ちの近くのショッピングセンターにもお店が入っていることに気がつきました。(はやりものには疎くて…)今度、そのお店に行ってみたいと思ってます。

ちなみに食したのはこの4種類。
最初食べたとき美味しかったので、翌日新幹線に乗る前にも買って駅弁の後のデザートにしたのでした。

ももヨーグルト
さわやかさのみを期待してかぶりついたら、桃餡が入っていたので少し残念。私あんこだめなんです。

ダブルマンゴー
これが一番おいしかったなあ。生クリームに包まれたたっぷりのマンゴー。

キャラメルマキアート
甘さ全開…ではないのですが、私にとっては甘かった。

はちみつレモン
優しい甘さ。インパクトは少ないかな。



これも含めて、仙台旅行の思い出は「美味しかった」ことです。

FF×3

2008年01月12日 23:35

仙台旅行に出発するとき、新幹線の中などで時間をつぶすために読む本を持って行こうと思ったのですが、今読んでいる本というのがないのに気づき、最近はほとんどさわっていないゲーム機のDSを鞄に放り込みました。

ま、実際、新幹線の中では携帯をさわったり寝たりしてたので(それに乗り物の中でDSをやるのはこの年ではちょっと恥ずかしい)、触れることはなくホテルで少しだけやってみただけですが。

今私のDSの中にはファイナルファンタジーの3。
PSP(←借り物ですが)の中にはファイナルファンタジータクティクス。
我が家のプレイステーション2の中にはファイナルファンタジー12。

全てやりっぱなしで入ったままです。(だって時間がないんだもの)

年末に大阪のヨドバシカメラに寄ったときに、ゲームコーナーもちょいと覗いたところ、DSの面白そうなソフトがでてますねえ。

レイトン教授と悪魔の箱とか。
ファイナルファンタジーの4とか。
ドラゴンクエストの4とか。

FF4はシリーズの中で一番好きで、スーファミとプレステの両方でやりましたよ。ドラクエ4も面白かったなあ。
(その二つやったことあるのに買いたいんかい!)


…はっきりいって買ってもやる暇はないんですが。
それに加えて、今うちのリビングには任天堂のWiiが例の板とともに鎮座しています。

今までの人生で一番太っている私のために誰かが買ってきたらしい(笑)
スポーツのソフトもあるので少しやってみたけど、テニスむちゃくちゃ燃えるわあ。少しだけ本当のテニスをやっていたので、グリップの持ち方も気になったりして。


こんなこと書いてますが、実は仕事がちょいと忙しくなってきたのでブログ更新少し間隔空くかも。(え?)

立木観音

2008年01月07日 23:02

大津の立木観音に行ってきました。
そんなつもりではなかったですが、初詣となってしまったかな?

本堂にたどり着くまでは約700段の石段を登るという、試練が待っています。
はっきり言って心肺機能が他の人より劣っている私(笑)途中で何度も休みをとらなければ無理!

心臓ばくばく頭はくらくらしてました。鐘の音が聞こえて、ゴールが近いことがわかりほっ。
同行者にもっと鍛えてもらわないと困りますな、と言われまくり。

お参りの最後にいただいたゆず湯の甘さが疲れた身体に染みわたる…。

さすがまだお正月です。奥の院に参るのも鐘楼をひと突きするためにも、しばらく並びました。

行く途中の国道で事故があったのもあって、4時には帰れる予定だったけど、6時をまわってしまいました。
6時からのテレビ番組録画家にたどり着いてからで間に合うわと思っていたけど、予約してから出発すれば良かったです。

USJはまだクリスマス

2008年01月03日 20:03

今年はクリスマスの三連休にわりと掃除がはかどったので、年末にユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。
2年ぶりくらいかなあ。

USJはまだクリスマス真っ最中でした。

クリスマスツリー

まだ混雑時期に比べれば空いているんだと思うのですが、TDRと違いファストパスがないので、アトラクションに入るのに、長い時間待たなければいけません。
一緒に行った夫に「お金を出してアトラクションに早く乗れるチケットはあるよ」と言ったら、「なんでも金で解決ですか」と応えてました。

で、その同行者が寒いから濡れるのはいやということで、ジュラシックパーク・ザ・ライドは無理。
コースター系は苦手ということで、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドもだめ。これは風邪が強かったので、結構運行を調整してましたが。
せっかく「大阪LOVER」が聞きたかったのに~。(ま、実は私もあまり絶叫マシン系は得意ではありませんが)

スパイダーマンが80分待ちだったので(実際はもちろん60分くらいで乗れたけど)、初めて入りました。
これなかなか面白いわ。 いっしょに乗った男子高校生のグループがちょっとうるさかったけど。

ランド・オブ・オズのウイケッドを見たんですが、ミュージカル好きの私にとってすごく良かった。
ただ、オズの魔法使いの話自体を忘れているし、エルファバ役が外国人の方だったので、日本語英語が混在していて少しわかりにくかったです。電光掲示板で日本語訳が示されているっていうのを結構後で知ったっていうのもありますが。
思わず、後でオズとこのミュージカルの原作を調べないとと思いました。
でも、ヒロイン二人の歌唱力と声量はすごかったなあ。

ランド・オブ・オズのエリアを歩いていると、オズというよりドラゴンクエストの世界に紛れ込んだような気分になりました。(パ~ラ~ラ~♪ともの悲しい音楽が聞こえてくるような気がしたり)

オズの国

初めてといえば、バック・トゥ・ザ・フューチャー・ライド。
前に友人が、乗ると気分が悪くなるので今日はパス、といっていたけれど。
なるほど、分かるような気がする。頭をがんがん打ち付けられてしまったわ。で、後ろの席だったので、スクリーンがあんまり見られなかったのでした。

あと、寒かったので暖まるため!にバックドラフトに入ったり。(これは30分待ちくらいで入れたなあ)
前にも書いたけど、この炎の海、火事を経験した人はちょっと辛いでしょうね。
夫に対してまたまたその感想を述べると、「ちびまる子ちゃんの永沢くんは無理やね」と。

お昼に食べたのは、ワーフカフェのパンケーキ入りスープ(写真は撮ってないけど)。
パンがドイツパン?らしきもので、あまりパン好きでない私には全部平らげるのにつらい味&量。ごめんなさいしっかり残しました。
でも、結構他の人も残してる人多かったなあ。

結局、大してアトラクションは体験できなかったんですが、やはり近くてまたすぐに行けそうと思ったので、年間パス買ってしまった☆


ポップコーンパパ

で、帰りにまたまたポップコーンパパでポップコーンを2種類買ってきました。
今回はガーリックバターとキャラメルナッツ。
これもまた美味しかったので、別に軽いんだからもっとたくさんの種類を買えば良かったなと、後から思いましたね。


うーん、この年末1週間の間に2回京橋に行って、一週間に3回大阪環状線に乗ってしまったわ。出不精の私にしては珍しい。

ことしは子年

2008年01月01日 18:06

nezumi.jpg

 

 



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。